inanakiブログ

Appleやスマホ、オーディオ、プログラミング、自動化について書いています

これならできる特選スピーカーユニットマークオーディオ編を買ってみた

はじめに

「これならできる特選スピーカーユニットマークオーディオ編 (OM-MF5) 」を買ってみました。

エンクロージャーを検討する

雑誌の販売にあわせてONTOMO Shopや他社からも様々な商品がでています。予算の関係上1万円前後で検討してみます。

ontomo-shop.com

スピーカー工作の基本&実例集2018

スピーカー工作の基本&実例集2018 (ONTOMO MOOK)

スピーカー工作の基本&実例集2018 (ONTOMO MOOK)

「これならできる特選スピーカーユニットマークオーディオ編」にあわせた販売されているムック。価格も安く、評価もよいようなので、候補のひとつに。

2018年Stereoマークオーディオ専用 MDFキット(ペア)

音工房Zさんの商品

2018年ステレオ誌付録のマークオーディオユニットに適合した音工房Zオリジナルエンクロージャーです。音工房Zで過去に779セットを完売したZ601-Modenaをベースに内部音道にブラッシュアップを加え開発いたしました。内部に斜めの仕切り板を入れダブルバスレフ(BS)動作に加え、バックロード(BH)の要素・ノウハウも設計に加え低音を引き出しました。

バックロードホーンの要素も入っているとのことで、低音も期待できそうですね。

マークオーディオ用ダブルバスレフエンクロージャー組立キット

eleshop.jp

共立電子産業株式会社さんの商品

音楽之友社が出版する「ONTOMO MOOK これならできる特選スピーカーユニット マークオーディオ編」付録 マークオーディオ製 8cmフルレンジユニット用のダブルバスレフエンクロージャーの組立キットです。ユニット取付穴径は72mm、マークオーディオの美しい澄み切った中~高音を生かしつつダブルバスレフで8cmユニットとは思えない重低音を実現しました。金メッキスピーカーターミナル、スピーカーケーブル付属。

ダブルバスレフで、細身の設計で容量は確保し、スペースファクタがよさそうですね。

Markaudio/Stereo誌 OM-MF5 4L ZWBR ダブルバスレフエンクロージャ

store.shopping.yahoo.co.jp

 ZWBR方式についてはインターネット検索で"ZWBR方式"で検索していただきますと詳しい情報が得られますが以下に概要を説明します。  エンクロージャーの構造は、斜めの仕切板により第1室と第2室を分けております。  この構造により、エンクロージャー内の平行面が少なくなり定在波の発生を減らすことが出来、良質の低音域の増強が可能で、仕切板が補強板をかねてエンクロージャーの共振も抑えることが出来、余分な付帯音を発生せずに聞きやすい音になります。

ZWBR方式が気になります。候補にしたいです。

購入したのは

結果購入したのは、、、

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

ダブルバスレフ方式のキャビネットはワイドレンジで迫力の低音再生を実現し、本格的なHi-Fiサウンドをお楽しみいただけます。

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

結局、組み立てや塗装の手間を省いてしまいました。 最後まで「ZWBR ダブルバスレフエンクロージャー」と悩んだのですが安さに負けてしまいました。

実際に組み込んでいる方の動画があったので、ネジ止め位置は別途あければかなと。

youtu.be

最後に

まだ商品が届いていないですが、音出しが楽しみです。