inanakiブログ

Appleやスマホ、オーディオ、プログラミング、自動化について書いています

はてな新参者ですが2015年に買って良かったモノ

今週のお題「今年買って良かったモノ」

 

はてなデビューしてほぼ一ヶ月。

はてなからのお題にのっかってみた。

 
 第1位 プロジェクター

ダントツ1位はこれ。
家が映画館になる!
楽しすぎる。

 

EPSON dreamio ホームプロジェクター 2,200lm 3D対応 Full HD(1080p) EH-TW5350
 

AmazonプライムビデオやHuluなどの定額の見放題動画サービスはもちろん、
ふつうのTVでもぜんぜんちがってみえる。
出演者の顔が実物以上になる体験はちょっと新鮮だった。

 

うちではスクリーンを買わずに壁に投影しているけど、それでも満足!

 

エプソンではレンタルサービスもやっているので試すのが吉。

 

Dreamioレンタルサービス | エプソン

 

さらに購入すればレンタル料がQUOカードもどってくるのです!(これを利用して買いました)

 

第2位 デジタル一眼レフカメラ

 こちらは買い替えたもの。 

 

数年前のデジタル一眼レフカメラをずーっとつかっていたけど、ついに買い替えを決行。改めて技術の進歩は速さを感じる。D5500が現行モデルだけど、サイズにこだわらなければこちらの方が値段もこなれて買い。

5万円前後でNikonデジイチが買えるしあわせを味わいたければこちらがオススメ。

 

第3位 高倍率ズームレンズ

 デジタル一眼レフカメラの買い替えにあわせて買ったもの。

広角もOK!望遠もOK!そしてマクロまでいけてしまうすぐれもの。 風景から人物、料理写真もこれをお店で構える勇気があれば、これ一本で旅行カメラはほぼすんでしまう!

デジタル一眼レフを買ったのに、レンズ交換しないなんてもったいないなんて固定観念は捨てられる人にはオススメ。

旅行ではシャッターチャンスを1回しかないしね。
ただし、歪みとのトレードオフは忘れずに。

 

第4位 デジタルフォトパネル

 

 親に写真をいれてプレゼントしたらよろこんでもらえたので上位に。

デジタルフォトパネルといえば1万円ぐらいの感覚でいたのですが、docomoの型落ちで安くおすすめです。

電源ケーブルを挿すと自動的にスライドショーを始めることもできて、写真を入れた状態でプレゼントすれば説明いらず。ただし、発色はそれなりだった。

 

第5位 Bluetooth USBミュージックレシーバー

古いオーディオシステムもこれをつかえばBluetoothスピーカーに早変わり! 

USB端子は電源供給だけで、ステレオミニケーブルをアンプにさせばセッティング完了。あとはiPhoneなどでBluetoothのペアリングすればOK。

このブログを書いている時点で560円ってどういうこと?ってぐらい安い。
 

第7位 学習リモコン

 iPhoneから操作・登録できるすぐれもの。

 テレビ、プロジェクター、アンプなども寝ながらでも操作できて便利。

 

アプリを開発するための情報が公開されているため、対応するアプリがいくつかあります。

これらのアプリをつかうと「アンプの電源を入れて、アンプのセレクターをプロジェクターにして、ボリュームをさげて、プロジェクターの電源をいれて、設定をシアターモードにする」というような一連の操作を覚えさせられることもできます。

 

第7位 ごみ箱

冷蔵庫の隙間を有効活用。

マルアイ ダストボックスC45きなり3P CA-5001N3

マルアイ ダストボックスC45きなり3P CA-5001N3

 

 縦にも積めるが吉。

 

んーこんなものでしょうか。10位までだどりつかなかった、、

さらに最後は急にデジタル系じゃなくなりましたが、、、

 

これ以外にも今年もいろいろ買いました。Amazonさんだけでなく、Yodobashiさんでの買い物が増えたのも特徴かな。

 

来年もいいモノに出会えるといいな。