inanakiブログ

Appleやスマホ、オーディオ、プログラミング、自動化について書いています

ONTOMO MOOK マークオーディオ(OM-MF5)をFOSTEX M800-DBに組み込んでみた

はじめに

 先日購入したONTOMO MOOK マークオーディオ(OM-MF5)をスピーカボックに組み込んでみました。

 

 

f:id:inanaki:20181226153139j:image

FOSTEX M800-DB

ダブルバスレフによる迫力の重低音Hi-Fiサウンドを体感!
ワイドレンジで迫力の低音再生を実現する8cmフルレンジ・スピーカーユニット用ダブルバスレフ方式キャビネット。 

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

 

検討・ 購入した経緯はこちらです。

これならできる特選スピーカーユニットマークオーディオ編を買ってみた - inanakiブログ

組み込む

内部配線はあらかじめつけられており、平行端子ですぐにスピーカーに接続できるためハンダづけもいらない。

 

f:id:inanaki:20181226153151j:image

 

 

ただFOSTEX商品向けに開発されたものでネジ穴が4つ用になっているため加工が必要。

f:id:inanaki:20181226153143j:image

 

これをネジ穴にあわせてガイドの穴をドライバードリルをつかって穴あけをするだけ。

つかったドリルはこちら。

 

 

 音出し

スピーカを布団にくるんで、24時間ピンクノイズをながしてエージングをしました。

 

前評判どおり出てくる音は、軽快でほどよい低音で合計約1万円のスピーカーとは思えない音質です。フルレンジ1発ならではの定位のよさも好印象です。

音の傾向やバランスの違いでメインスピーカーでは気づかなかった楽器の音が明確になり、よく聞く曲も新鮮にきこえ、とっかえひっかえ聞き直す楽しみもできました。

 

現在使用しているメインスピーカーにはかなわないところも多々ありますが、メインスピーカーのよさをあらためて認識できたり、よい買い物でした。

 

 

 

 

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

 

 

 

 

 

 

 

これならできる特選スピーカーユニットマークオーディオ編を買ってみた

はじめに

「これならできる特選スピーカーユニットマークオーディオ編 (OM-MF5) 」を買ってみました。

エンクロージャーを検討する

雑誌の販売にあわせてONTOMO Shopや他社からも様々な商品がでています。予算の関係上1万円前後で検討してみます。

ontomo-shop.com

スピーカー工作の基本&実例集2018

スピーカー工作の基本&実例集2018 (ONTOMO MOOK)

スピーカー工作の基本&実例集2018 (ONTOMO MOOK)

「これならできる特選スピーカーユニットマークオーディオ編」にあわせた販売されているムック。価格も安く、評価もよいようなので、候補のひとつに。

2018年Stereoマークオーディオ専用 MDFキット(ペア)

音工房Zさんの商品

2018年ステレオ誌付録のマークオーディオユニットに適合した音工房Zオリジナルエンクロージャーです。音工房Zで過去に779セットを完売したZ601-Modenaをベースに内部音道にブラッシュアップを加え開発いたしました。内部に斜めの仕切り板を入れダブルバスレフ(BS)動作に加え、バックロード(BH)の要素・ノウハウも設計に加え低音を引き出しました。

バックロードホーンの要素も入っているとのことで、低音も期待できそうですね。

マークオーディオ用ダブルバスレフエンクロージャー組立キット

eleshop.jp

共立電子産業株式会社さんの商品

音楽之友社が出版する「ONTOMO MOOK これならできる特選スピーカーユニット マークオーディオ編」付録 マークオーディオ製 8cmフルレンジユニット用のダブルバスレフエンクロージャーの組立キットです。ユニット取付穴径は72mm、マークオーディオの美しい澄み切った中~高音を生かしつつダブルバスレフで8cmユニットとは思えない重低音を実現しました。金メッキスピーカーターミナル、スピーカーケーブル付属。

ダブルバスレフで、細身の設計で容量は確保し、スペースファクタがよさそうですね。

Markaudio/Stereo誌 OM-MF5 4L ZWBR ダブルバスレフエンクロージャ

store.shopping.yahoo.co.jp

 ZWBR方式についてはインターネット検索で"ZWBR方式"で検索していただきますと詳しい情報が得られますが以下に概要を説明します。  エンクロージャーの構造は、斜めの仕切板により第1室と第2室を分けております。  この構造により、エンクロージャー内の平行面が少なくなり定在波の発生を減らすことが出来、良質の低音域の増強が可能で、仕切板が補強板をかねてエンクロージャーの共振も抑えることが出来、余分な付帯音を発生せずに聞きやすい音になります。

ZWBR方式が気になります。候補にしたいです。

購入したのは

結果購入したのは、、、

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

ダブルバスレフ方式のキャビネットはワイドレンジで迫力の低音再生を実現し、本格的なHi-Fiサウンドをお楽しみいただけます。

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

FOSTEX スピーカーボックス M800-DB

結局、組み立てや塗装の手間を省いてしまいました。 最後まで「ZWBR ダブルバスレフエンクロージャー」と悩んだのですが安さに負けてしまいました。

実際に組み込んでいる方の動画があったので、ネジ止め位置は別途あければかなと。

youtu.be

最後に

まだ商品が届いていないですが、音出しが楽しみです。

LG「43UD79-B」4K 42.5型モニタを買った

はじめに

LGエレクトロニクスの4Kモニタ「43UD79-B」が今年のAmazonサイバーマンデーで安くなっていっていました。

 

24インチモニター「EIZO FORIS FX2431TV」を数年使っていたので、40インチ越え、4kの誘惑にかられて思わず買ってしまいました。

 

 

 

到着〜設置

42.5インチというサイズはPCモニタとしてはかなりでかいですね。奥行きがそれなりあるデスクで使用しないと、目線だけでは端から端までは見渡せないです。重さも10kg越えでなんとか設置完了しました。

 

f:id:inanaki:20171216195605j:plain

 

感想

ディスプレイサイズ

 あたりまえですがディスプレイがでかい!圧倒的なサイズ感でYouTubeなどの動画みたり、ウィンドウを広く配置しても余裕があります。

ただ、これにはメリットだけでなくデメリットがあって、動画を見るにはいいのですが、画面の左右にウィンドウを配置しておくと、ウィンドウや文字が斜めに感じるため、なるべく離れて作業する必要がありました。

最初4kディスプレイのためMacの解像度も4kに設定しておりましたが、上部左のアップルメニューと右のメニューが遠すぎるため、解像度は2880x1800とワンサイズ下げてところしっくりくるようになりました。

 

Display Menuというメニューバーで簡単に解像度を切り替えるソフトを導入して、シーンによりすばやく切り替えることができるようになりました。

Display Menu

Display Menu

  • Milch im Gemüsefach
  • ユーティリティ
  • 無料

 

リモコン

HDMI x 4 , DisplayPort x 1 、USB-C x 1と豊富な入力端子が魅力的です。リモコンがついていなくいちいちディスプレイの設定をいじらなければならないものが多いなか、これらを切り替えにリモコンが使えるのはかなりよいです。

 

今は、Mac 2台、AVアンプ、Windows 2台を切り替えてつかっています。

 

キーボードとマウスの切り替えはUSB-CにしかUSB-Cにしかアップストリーム機能がついていないため、別途USB切り替え機を用意しました。

 

 

 

その他

今回は左右に足がついている2ポール型を購入しました。2ポールタイプだとディスプレイ下に隙間ができ、キーボードやマウスをしまっておくことができ、PCを使わないときはしまっておくことでデスクをすっきりさせることができました。

 

最後に

圧倒的なサイズ感を享受できるこのディスプレイですが、置き場所さえ許せばかなりおすすめです。

 

 

ノイズキャンセリングイヤホンを比較•検討•購入した(ワイヤレスイアフォン編)

購入を検討したもの

iPhone 7 plusでヘッドフォン端子が廃止されたため、購入した当時どうすべきか迷いました。

 

過去の記事で紹介した「audio-technica ATH-ANC23」はあいかわらず気にっていてずっとつかっていた。 

gadget-inanaki.hatenadiary.jp

 

このヘッドフォンをつかいつづけるために検討したのがポータブルDACだった。

 

gadget-inanaki.hatenadiary.jp

 

AirPodをはじめとするケーブルレスなワイヤレスフォンが今年に入って多種リリースされてきました。

 

その中にノイズキャンセリング機能がついている機種が発表されたのもあり、ノイズキャンセリング付きのワイアレスフォン気になって調べました。

 

比較した商品

 

 

今回の本命機。

完全ワイヤレスかつノイズキャンセリングで完璧な商品。

左耳側のイアフォンがデバイスと接続して、右耳側のイアフォンに転送する仕様のため、レビューをみると右耳側の音が切れるというレビューが散見されるのが気になるところ。

 

ネックバンド方式のワイアレスイアフォン。現在つかっているメーカーと同じなので候補として残った。

 

 

 値段もこなれているので気になるところ。

 

 

 ノイズキャンセリングイアフォンとしては定評のあるBoseですが、ネックバンド部が大きく装着感や服装に左右されそうで候補からは外した。

 

購入した商品

 

検討の結果これにしました。

 

f:id:inanaki:20171209091239j:plain

 

  • 試聴した結果、音の良さを確認できた
  • ケーブルから解放された時の感覚はこれまでにない感じだった
  • 耳から外れる懸念があったが、試聴時にその不安が払拭された

満足度:★★★★★

 

実際つかってみて一週間経ちましたが、レビューにあったとおり、移動すると場所によっては右耳側の音がならないことがあります。ただ、鳴らない状態がずっと続くことはほとんどなく、接続が復帰する場面が多いため、様子見しながら使っていますが、ケーブルがないことで、音楽を聞くまでのプロセスが減ったことと、装着中の開放感は変えがたいものがあります。

 

 

 

 

今年買ってよかったもの 2017年

 このお題が出てきたということで、今年も残り少なくなってきたことを実感しました。

今年は大きな買い物は少なかったため3位までとなりました。 


 第1位 ダイソンドライヤー dyson supersonic

ダントツ1位はこれ。

ドライヤーにこんな値段かけるの?といわれそうですが、これまで使ったドライヤーとは別物でした。

 

ポイントは2つ。

  • すぐに乾く
  • 髪がパサつかない

 これだけのことが、これまでのドライヤーになかったのが不思議であるかのようになってしまったです。

Dyson Supersonic アイアン/フューシャ HD01 IIF

Dyson Supersonic アイアン/フューシャ HD01 IIF

 

 

第2位 Apple iPhone X

ここ数年のiPhoneは正当進化、Androidと並走という感じでしたが、またあたらしい未来をみせてくれました。

第3位  スーパーツイーターTake T

オーディオの楽しさをまた見せてくれた商品。このブログでも紹介しました。

gadget-inanaki.hatenadiary.jp

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

 

 

 

来年もまた新しい未来をみせてくれる商品を手にすることができればいいなと思いました。

 

 
 

5000円以下で音質向上!スーパーツイーター TaKe T BATPUREをつけたら音質向上の効果があった

 はじめに

スピーカーのYAMAHA NS-1 Classicの高音にすこし不満があったので、スーパーツイーターの導入を検討しました。

 

 

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

 

 

検討したもの

 

 最初に検討したのはFOSTEX T90A。

2本で約5万円。。。で断念してしまいました。

 

Amazonをさまよっていると、T90Aの1/10の価格のスーパーツィーターを見つけました。

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

 

 評価も上々なのでダメ元で購入してみました。

 

結果

ベルデンのスピーカーケーブルも同時に購入して、いざ試聴。 

Belden ベルデン(BELDEN) 8460 3m スピーカーケーブル

Belden ベルデン(BELDEN) 8460 3m スピーカーケーブル

 

 

ん?なにかちがう。高音がでるようになったというより、全域にわたって見通しがよくなったように楽器や声の輪郭がより際立って聞こえるようになりました。

 

低音パートを担っている楽器でも高音域の倍音成分を含んでいて、それらが再生されることでより自然に聞こえるということなのかな?と勝手に解釈しています。

 

おそらくFOSTEX T90Aにしても同じような結果になったかもしれません。

 

フラシーボ効果かもしれまんが、1/10の価格でこれだけの体験ができたのはお買い得でした。

 

 

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

TaKe T スーパーツィーター BATPURE(ペア)

 

 

GPD WINやったこと : 設定編

はじめに

神機GPD WINも購入したままだと使いづらいところや気になる点がいくつかあります。それを解消すべくカスタイズしたところを簡単に紹介します。

 

言語設定

起動すると英語設定の状態になっています。英語ならメニュー名も推測できるので中国語じゃなくてよかったです。

コンパネから言語設定を一通り行いましたが、一部アプリで文字化けがでていました。その場合はこちらを試すとよいかと思います。

  •  コントロールパネルで「地域」を選びます
  • タブから管理を選ぶ
  • システムロケールの変更を選び、日本語を選びます

BIOS設定の見直し

初期状態だと電源まわりに不具合があるみたいでスリープ解除できないなどあるみたいです。うちの機種のではスリープに入って数分たつとスリープが解除される問題にぶち当たりました。

 

BIOSのアップデートも検討しましたが、失敗して二度と起動しなくなるとこわいのでまずは設定を見直すことに。

 

 

テザリングでのBluetoothの自動接続

 iPhoneテザリングをしていますがBluetoothでの接続が省エネで自動接続が可能ということでさっそく試してみました。

便利です!

hitoriblog.com

 

キーボード/ゲームパッドのアサインの設定

同時押しするショートカットが親指だとどうしても押しづらいので対策しました。

JoyToKeyを利用してゲームパッドにショートカットを割り当てる

 

joytokey.net

 

ここを参考にさせていただきました。

b00tb00k.blogspot.jp

落下防止

外装の質感が意外にツルっとしているので、何度か落としそうに、、、

落下防止のためストラップをつけたいのだがストップホールがついていない、、

ヘッドホン端子をストップホールにする商品があったので購入しました。

落とさぬ先の杖ということで、、、ヘッドフォン端子を痛みかねないので過信は禁物ですが。

 

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUG (シルバー)

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUG (シルバー)

 

 

ランチャー

スタート画面の全画面表示することでランチャー機能の代わりとしました。容量もすくないのでなるべく標準で

 

Windows10のスタートメニューを大きくして全画面で使う | Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

タッチキーボードをオフにする

 

usedoor.jp

設定を終えて

めっちゃ快適です。

 

人気の記事

 

gadget-inanaki.hatenadiary.jp

 

gadget-inanaki.hatenadiary.jp